Google Analyticsの情報で人気記事を表示するWordPressプラグインを作ってみた。Google Analytics POP Posts

2017年12月22日

他のWordPressプラグインだと自分のアクセスも含まれてしまう気がした

 

これまではPopular Postsというプラグインを
使って当ブログの人気記事の一覧を表示していました。

そして、
ある日なんとなくどういうデータを基に
人気記事を表示しているのか
調べてみました。

その一貫でデーターベースをみてみると、
投稿のIDとなにやら表示数をカウントしているかの
ようなテーブルがあるのを
発見しました。

「これって、自分のアクセスも含まれるんじゃね?」

「GoogleAnalyticsのものとだいぶランキングが違う・・」

普段自分のPCからのアクセスは、
アクセス数にカウントしないように設定を行なっているのですが、
wordpressのプラグインで自動でカウントされてしまうと
なると困ったものです。

※細かい挙動は追っていないので、
実際どのようにカウントしているかなどの
本当のところは不明です。

少なくとも、
GoogleAnalyticsとプラグインのランキングがずれてしまっていることは確かで、

「GoogleAnalyticsのランキングをそのまま表示したい・・・」
という欲望がふつふつと湧いてきました。

 

 

他同じようなプラグインあるでしょ?

 

ここで、
湧いてくる疑問が
「同じようなのあるでしょ?」
というものです。

なかなかシステム開発を妨げる
重要な問いですが、
確かに同じようなものもあるかと思います。

私もいくつか調べて、

こちらや
【WordPress】サーバ負荷が軽い「Simple GA Ranking」プラグインで人気記事ランキングを表示する方法

こちらを
Google Analytics Popular Posts
使ってみたりしました。

が何かが違う、
私がのやり方が悪いのかエラーが出たり、
私がみているGAのサマリーと結果が異なっていたりと

「俺がみているこのサマリーを自動で表示するようにしたいんだ!」

となったので、
自作してみました。

インストール方法はこちらに書いたいので、
よければ使ってみてください。
[ WordPress プラグイン ] Google Analytics POP Postsのインストール手順


※留意事項※
Wordpress.orgにプラグインとして申請中ではありますが、
まだ審査には通過しておりませんので、ご留意ください。
通過次第当ブログでお伝えすると思います。
※留意事項※

 

 

プラグインの特徴について

 

プラグインはシンプルです。

最初だけ、Google Analytics Report API v4の設定が必要ですが、
あとは他のプラグインと同じように、
サイドバーの設定画面からGoogle Analytics POP Posts
を選択して、
直近何日をランキングの評価対象にするか

上位何記事を表示するか
を設定してウィジェットに追加するだけです。

当ブログでも利用しています。
Google Analytics POP Posts の使用例

 

また、
他のプラグインですとデータベースに表示回数などを
保存したりする関係で重くなりがちなのですが、
こちらは直接Google Analyticsのデータを参照しているので、
軽い作りになっています。

今のところ表示の自由度みたいな部分は
少ないので、
そこらへんを追加できたりすると良いのかもしれないです。

 

 

ひとまずは、
早く審査を通過して欲しいのですが、
どれくらいかかるのか・・・。はたまた通るのか?

まとめ

 

今回Wordpressのプラグインを自作しましたが、
プラグインにするだけならそこまで難しくないと思います。

作り方はここを参考にしました。
プラグインの作成 – WordPress Codex 日本語版

今回のプラグインでいうとコアの
人気な記事を取得する部分を作って、
設定画面を作って、という感じの流れでしたね。

今のところあまりこの
プラグインに不満はないのですが、
今後気が向いたら拡張しても良いかなぁなど
考えております。

もし、こういう機能が欲しいなどあれば知りたいですね。

以上です!!