自分の名前を晒すのやめましょう。。 iPhoneのSSIDの変更のしかた

 

どうも、 平日の寝不足が休日に繰り越されている @version1です。 眠い。。 そんなどうでも良いことは 置いておいて 最近こんなツイートをしてみました。

 

iPhoneのSSIDに名前が含まれる人は変更しましょう

 

@version1 は、 普通に電車で通勤しているのですが、 電車の中で携帯をいじっていると 勝手に携帯がアクセスポイントを探し始める時が あります。

 

そこで最近気づくのですが、 「〇〇(人の名前)のiPhone」 みたいな SSIDの人がちょこちょこいます。

おそらく、 iPhoneを買った後の 初期設定のままなのでしょう。。。

それだけでは、 個人は特定は難しいのですが、 例えば、 車内に女性が一人で「〇〇(人の名前)のiPhone」というのが 女性の名前だったら簡単に その人の個人名がバレてしまいます。

そこまで警戒しなくても。。。 というのは あるかとも思うのですが、 知っていて個人の名前を公開しているのと 知らないのとでは大きな違いがあるので、 一応このブログで注意喚起しておきます。

 

そもそもSSIDって何???

 

知らない方の為に書いておきますと、 SSIDとは、 WI-FIのアクセスポイントを識別するためのID になります。

街中でWiFiをオンにすると、 接続できるアクセスポイントの名前がずらっとリスト で表示されると思いますが、 それのことです。

 

SSIDの変更の仕方

 

本当に簡単なので これを見たらすぐに変更しましょう

①iPhoneホーム画面より「設定」(灰色の歯車のアイコン)をタップ

 

 

②リストより「一般」を選択

③「情報」をタップ

④「名前」をタップ

⑤端末の名前が表示されるのでここで自分の好きな名前に変更

以上、 1分かからずにできる手順です。

繰り返しになりますが、 本当に簡単に変えられるので これを機に設定を変更しておきましょう。