まだ知らない?ビットコイン、イーサリアムの買い方。Coincheckならネム、リップルも

2018年1月14日

どうも
ビットコインの急上昇に乗り遅れた
@version1です。

だいぶ久しぶりな暗号通貨に関する
投稿になります。

個人的にはかなり暗号通貨がアツくなってきていると
思うのですが未だに暗号通貨を持っているというと

どこで買うの?

という質問を受けます。
なので、今回は
私が使っている二つの取引所で購入する
方法を紹介します。

 

暗号通貨を買う方法 – 導入

 

基本的な話ですが、
暗号通貨は各国の取引所で購入(換金?)すること
ができます。

 

なので、
日本の取引所でビットコインを購入するのであれば、
日本円とビットコインを交換します。

アメリカの取引所でビットコインを
交換する場合は
USドルとビットコインを交換
するような形になります。

※日本国内の取引所でもアメリカドルとビットコインを
交換できる取引所もあります。

 

暗号通貨を買う方法 – 取引所に会員登録する

 

前項を踏まえると
例えばどういった取引所があるの?
という話になると思うので
私が使っている二つの取引所を紹介します。

取引所によっては購入できる仮想通貨の種類が異なるので注意が必要です。

まず一つ目

 

CoinCheckでビットコイン、イーサリアムを買う

 

取り扱い通貨:

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • リスク
  • モネロ
  • オーガー
  • リップル
  • ゼットキャッシュ
  • ネム
  • ライトコイン
  • ダッシュ
  • ビットコインキャッシュ


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↑この画像をリンクした先から登録できます。

こちらコインチェックの
特徴は、
取引できる暗号通貨の種類の多さにあります。

 

見ての通り、
現時点で13種類もの仮想通貨を取引する
ことが可能です。
ビットコイン、イーサリアムはもちろんのことリップル、ネムなんかも買えます。

また、貸暗号通貨というサービスも行なっていて、暗号通貨を長期保有する予定の人は、
自分の持っている暗号通貨を貸し出せるようなサービスもあります。

=>Coincheckが貸仮想通貨サービスをやっているそうなので利用してみた

 

BitFlyerでビットコイン、イーサリアムを買う

 

取り扱い通貨:

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • モナコイン

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑この画像をクリックした先から登録できます。

 

最近ちょこちょこTV CMでも見かける
BitFlyerです。

取引所の特徴としては、
bitFlyer Lightningという投資に
重きをおいたサービスを展開していて、
レバレッジをかけながら取引を行うことが可能になっています。

 

まとめ

 

どちらも会員登録自体は
SNSのアカウントで登録ができたり、
メールアドレスで会員登録ができたりして、
登録自体にはほとんど手間がかかりません。

 

どちらも情報を登録した後に
本人確認書類(運転免許証と自分の顔を写した画像をアップロード)
を提出して取引がスタートできます。

 

個人的にはコインチェックの
貸通貨サービスに着目しているので
今のところコインチェックがおすすめですね。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↑この画像をリンクした先から登録できます。

 

まあ、
どちらも特徴があるので
両方登録しておいても良いと思います。

では!