Mac の簡単設定で作業を高速化。カーソルとポインタのスピードをあげて作業高速化

2017年12月22日

 

 

 

今回は
簡単な設定で仕事の効率をUP
する方法をUPします。

それは、

Macのカーソルのスピードと

マウスポインタのスピードをあげる

です。

 

 

よく、
文字を入力している時などに、
間違いに気づきカーソルを移動
させることがあると思うのですが、
文字数が多いと地味に待ち時間が
発生します。

 

そこで、
今回の方法では、
カーソルのスピードをMAXにします。

設定方法は簡単、
「Appleマーク」→「システム環境設定」→「キーボード」

実際の手順は下記動画をご覧ください。
※音は出ませんので安心してご視聴ください。

 

 

また、
マウスのポインタの移動スピードも
「Appleマーク」→「システム環境設定」→「トラックパッド」から
設定できます。

写真のように軌跡の速さをMAXにします。

マウスポインタ設定

スピードを最大にすると、
マウスポインタが軽くなった感じになります。
(最初慣れないと行き過ぎてしまうのですが。。)

より、少ない手の動きでそうさできるので、
長時間PCを触る人には役に立つと思います。

 

Macではこのような簡単な設定をすることで、
日々の作業の効率を変更できます。

ぜひ試してみてください!!