ビットコイン急騰中!! ビットコインのメリットまとめてみた

2017年12月22日

 

 

ビットコイン上がってますね(^_^)

 

 

昨日まで1BTCあたり24万円ほどでしたが、
一時期30万円近くまで上昇し現在、
27万円ほどです。
http://kabu-ka.net/bit-coin-price

 

 

私自体実際に取引を始めたのは、
3月頃からなのですが、
ビットコインを買っていると
いうと
「ビットコインって便利なの?」「ビットコインって安全なの」

「スイカとかと何が違うの?」

 

ということを言われ懐疑的な声が多いので
ビットコインの良い点をまとめみます。


 

 

その前にビットコインの使い方から

ビットコインには大きく分けて4つの利用方法が
あります。
その4つとは

  1. 投資 -> ビットコインの売買で投資収益を得る(キャピタルゲイン)
  2. 送金 -> 海外にいる家族などにビットコインを送金する
  3. 決済 -> オンラインショップやビットコイン使用可能なショップで決済通貨として使用する

です。
この4つをあげた上で

それぞれの利用法でのメリットをあげると

 

 

 

1.投資でのメリット

 

現在上にも書いたように上昇トレンドになっており、
いつ終わるかはわからないものの数年のチャートをみると
価格が右肩上がりで上昇し、魅力のある投資先となっていることは
間違いないでしょう。

 

その中でビットコインは、
1BTC単位で取引するのではなく、
0.0001BTC程度(現在の相場で20~30円程度)から
取引可能なので、
資金の少ない人も参入可能というメリットがあります。

 

また、
ビットコインの発行料は上限があり、
ビットコインのプログラムで2140年頃までに、
2100万BTCが発行されるように
実装されています。

そのため、
金や石油のような限りのある資産であり、
今後ビットコインの利便性が認められ
需要が増加すれば一気に価格が上がることも考えられます。

 

 

2.送金でのメリット

 

仮想通貨を使わないで
海外への送金を行おうとすると
どこかの銀行の口座からある銀行への口座への送金となります。

 

こちらの三井住友銀行だと
手数料が4000円ほどになるそうですが
http://www.smbc.co.jp/kojin/otetsuduki/sonota/kaigai/

 

ビットコインである場合
①送り元Aさん( 例えば円 )の現地通貨と送り先Bさん( 例えばドル )の
現地通貨に換金できる取引所を開設。
②Aさんの口座からBさんの口座にビットコインを送金
③Bさんは自分の口座のビットコインをドルに変えて現地で使用。

とすれば取引所により違いはあるものの数十円〜数百円の手数料で
海外送金が行えてしまうようです。

 

さらに銀行の海外送金だと数日かかるものが
瞬時に移動可能です。
 
 

3.決済でのメリット

 

日本で決済できる例が少ないので、
あまり実感がわかないのですが、
ビットコインももちろんお金の一種なので、
支払いに使えます。

 

日本だとまだ使用できるお店は少ないのかもしれませんが、
ビックカメラなどでの決済で利用できるようです。

ビックカメラはインバウンドでの需要を期待しているのでしょうかね。

ビットコインで決済できる店舗が増えると
デビットカードのような使い方が可能になります。

 

利用者は日常的に
ビットコインを自分のウォレットに入れておき
決済の際はそこから支払われるようにするということです。

 

また、
これですと
店舗でお金が足りないと気づいた場合でも
支払い前にビットコインを購入して、
支払いに当てるということも可能です。
 
 

まとめ

 

以上、
ビットコインの有用性についてまとめてみました。
まだまだ不勉強な部分も多いですが、

ビットコインを持っている以上、
「それの何がいいの?」と言われた時に
しっかり説明できるようになっておきたいですね!!