KotlinでHelloWorld パート2 ( InteliJ IDEA編)

 

以前に

KotlinでHello world!!!

として 記事を書きましたが、 今後本格的に開発をしたりする際にvimで全部やる のは辛いなと思ったので、 JetBrains社製のInteliJ IDEAというIDE(統合開発環境)を 使ってみることにしました。

 

ダウンロード先 https://www.jetbrains.com/idea/

Community Editionであれば無料でお試しできます。

 

IDEAでKotlinプロジェクト作ってから HelloWorldするまでを動画に録りました。

※無音ですので、安心してご利用ください。

 

動画を撮った後で気付いたのですが、 プロジェクトを作るときに " Create directories for empty content roots automatically. " というのを選択すれば、 動画のようにわざわざディレクトリ作る必要ないんですね。。。

 

動画自体は本当に短いし、 難しいことはしていないです。 IDEAを使うと本当に簡単にkotlin導入できますね。 便利です。

元々はvagrant上に環境作ってとかやろうとしましたが、 IDEAを使ってリモートの ソースをいじるとなるとIDEAの威力が 弱まる気がしたので、 普通にMac上に環境作ってやっていきたいですね。

以上。

IDEAでHelloWorldでした。